ごあいさつ

石の種類

 

〇国産御影石

 

庵治石細目(香川県)

超高級石材 

価格  ★★★★★★★

吸水率 0.15%

IMG_6608.JPG

最高級御影石で、非常に高価です。

斑(ふ)と呼ばれる独特な石目模様が浮かび上がるのが特徴で、石材としての希少価値があり硬度・吸水率にも優れています。

丁場(採石場)によって、斑(ふ)の出かたや価格が異なりますで、同じ大きさの墓石でも100万円以上の価格差があります。一言で庵治石と言っても価値はさまざまです。

 

安価な価格の庵治石も稀に見かけますが、色の薄いものや斑模様が浮き出ていないものや、筋模様が入ってしまっているものなど、規格外の製品の可能性が高いかと思います。

 

正規の価格で取引される庵治石は、非常に高額にはなりますが、少しの不具合も見逃されない程の徹底した品質管理がなされています。

たとえ、お墓を加工する最終段階の製品でも僅かな不良があれば破棄されます。

こういった職人のプライドが、外国産のお墓には真似の出来ない、日本産御影石の一番の良さだと思います。

墓の一つのお墓を作るまでのコストが非常に高く、世界で最も高価な最高級御影石です。

 

 

 

 

 

庵治石中目(香川県)

おすすめ石材

価格  ★★★★★

吸水率 0.1%

IMG_6709.JPG

細目石よりも、少し石目が荒いですが白い石肌がとても美しい石材です。

大島石の特級クラスをお考えの方は、価格差の少ない庵治中目石も候補に入れていただきたいです。

細目石は非常に高額ですが、中目石は高級志向の方にお勧めしやすい、価格と価値のバランスに優れた御影石です。

丁場(採石場)や時期によっては錆が心配だと言われていますが、過去の取り扱い石碑に錆の発生はございません。

安心の出来る石材を選定しご提供致します。

吸水率の数値は国内トップクラス。

 

 

 

 

大島石(愛媛県)

おすすめ石材

価格  ★★★★★

吸水率 0.154%

IMG_6607.JPG

関西で人気の高級石材です。

和歌山県でも、国産御影石の中では最も多く使われているかと思います。

一言に大島石と言っても、沢山の等級や丁場(採石場)が存在します。

人気がゆえに、広告などで安い価格をよく目にしますが、安い大島石には必ず理由があると思います。

例としては、中国から逆輸入された物(中国加工)であるとか、薬品処理を施し一時的に美しく見えるようにごまかした物。

一級品や、特級と呼ばれる物でさえ、中国からの逆輸入(中国加工)の大島石もたくさんあります。

 

お客様に尋ねられる事がない限り、逆輸入品だと告げる石材店は少ないと思います。

安い大島石には理由があり、また高い大島石にも理由があります。

それを知った上でお客様に選んでいただきたいと思います。

中国産御影石が主流の今、こだわって国産石材を使ってお墓を建てたいとお考えの方でしたら、なおさら純国内加工大島石で建墓していただきたいと思います。

 

石質に関しては、青みを含んだ石肌が特徴で、時が経つ毎に深みが増します。

吸水率に関しては、他に優れた石種はたくさんありますが、大島石には他にはない繊細さと上品さがあり、誰が見ても美しいと感じると思います。

外国産の御影石でも、大島石に似ている事から重宝されている物がありますが、品質の良い物はありません。

大島石は、美しさと品質の良さ、その両方を兼ね備えた数少ない御影石です。

等級の高い物ほど、吸水率が優れていますし、石目も均等で色味が濃いです。

 

 

 

 

天山石(佐賀県)

おすすめ石材

価格  ★★★★★

吸水率 0.09%

天山.jpg

関西では大島石が人気で主流ではないかもしれませんが、九州などではよく使われています。

石質は、大島石よりも硬く、吸水率も低く(水を吸い上げにくく、変色しにくい)優れています。

国内トップクラスの品質です。

色味は大島石より濃く力強い印象ですが、高級感がありおすすめです。

価格は大島石の一級品と同等くらいですので、是非候補に入れていただきたい石種です。

 

 

 

 

万成石(岡山県)

和型 洋型

価格  ★★★★

吸水率 0.17%

IMG_6609.JPG

万成石(まんなりいし)の最大の特徴は、ピンク色の石目です。

特に色の濃い鮮やかなものは、「龍王石」と呼ばれています。

和型墓石・洋型墓石どちらにも良く合います。

 

 

 

 

滝根石(福島県)

価格  ★★★

吸水率 0.14%

IMG_6611.JPG

国産の御影石の中では、安価な分類ですが吸水率が低く安心して使う事の出来る石材です。

少し石目が荒い為、大島石のような繊細さは感じませんが、石質は優秀です。

安く国産墓石を購入したいとお考えの方には、おすすめの石材です。

 

 

 

 

稲田石(茨城県)

価格  ★★★

吸水率0.22%

IMG_6612.JPG

国産白御影石の代表的な石種です。

他の高級石材に比べ安価ですが、吸水率にも優れています。

外柵などにもよく使われています。

和歌山県では、あまり馴染みのない石種ですが、稲田石の採石場は日本最大の規模です。

歴史的建造物にも数多く使用され、事績は申し分ありません。

 

 

 

 

真壁石(茨城県)

価格  ★★★

吸水率 0.233%

IMG_6610.JPG

国産御影石で最も安価な御影石です。

関東などではよく使われています。

石質は、やや柔らかく 表面の艶が取れやすいです。

少し高いですが、滝根石の方がおすすめです。

 

 

 

 

 

〇中国産御影石

 

GL35(黒竜江省)

おすすめ石材 

価格  ★★★

吸水率 0.131%

IMG_6618.JPG

数多い中国産御影石の中でも特におすすめな石種です。

硬度・吸水率ともに良好で国産墓石を凌ぐ石質です。

石目は、どこか男性的で荒々しさもありますが、建墓後の姿はとても美しいです。

黒竜江省産の御影石は、全体的に優れた石材が多く、GL35もまたそのうちの一つで、一般的にはK12の方が主流で硬度や吸水率が良いと思います。

しかし、黒竜江省産の御影石の多くは薬品により着色されている物が少なくなく、その特徴的は色の濃さは年数経過とともに失われます。

そう言った懸念がある中で、GL35は着色されている可能性が低く、不自然な色の濃さもない為、石本来の美しさが損なわれません。

他の石材店では、なかなか取り扱っていないGL35ですが、優れた石種だと思います。

是非一度展示場にてご覧になっていただきたいです。

 

 

 

 

K12(黒竜江省)

価格  ★★★

吸水率 0.073%

08.K12.jpg

関西では非常に人気のある御影石です。

和歌山県でも中国産石材の中では、トップの使用率かと思います。

吸水率にも優れいて、国産材に負けず劣らずです。

しかし、良い時と悪い時のムラが激しく、後から傷が出てしまったり採石場により色の濃さもまちまちです。

濃いグレー色が魅力的ですが、薬品処理を施されたものだと年々色が褪せていき、場合によっては最初の頃には分からなかった傷や色ムラが出てきたりする事もあります。

全てのK12が悪い訳ではありませんが、安価なものには注意が必要です。

一般の方が見分けるのは不可能に近いと思います。

値段の安さも重要ですが、最後はお客様の判断で安心の出来る石材店にご依頼いただくことが一番大切だと思います。

 

 

 

 

G688(福建省) 

おすすめ石材 

価格  

吸水率 0.169% 

IMG_6620.JPG

最も安い部類の御影石です。

御影石の価格というのは、品質が悪いから安くなる訳ではなく、希少性や製品になるまでに掛かるコスト、輸送費によるところが多いです。

G688はその代表的な例の御影石と言えるのかもしれません。

実際に使用した事例を見ても、吸水率の数値以上に吸水が少ないと感じます。

値段を考えると、これ以上にコストパフォーマンスに優れた石種は他に見当たらないです。

お墓は一家にとって大事な買い物です。安かろう悪かろうではいけません。

G688は、お手頃な価格ですが、品質に妥協する事なくおすすめ出来る石種です。

丁場(採石場)も安定し高品質な原石がとれています。

 

 

 

 

G663(福建省)

価格  ★★

洋風墓石

吸水率 0.195%

IMG_6614.JPG

安価で柔らかな雰囲気のオリジナル墓石が作れます。

女性には1番人気です。

流通量が減ってきています。

品質の優れた原石が少なくなっていきますので、G663でお墓を建てたい方はご注意下さい。

※品質の良い原石の確保が難しくなってきました。現在取り扱い中止になっています。

 

 

 

 

G635(福建省)

価格  ★★

洋風墓石

吸水率 0.39%

G635-1024x1024.jpg

今まではG663が人気で、なかなか使われることがありませんでしたが、

G663の採掘が困難になった事から、今後需要が増えてくる石種だと思います。

安価でピンク色の石を使いたい場合、現状では他に選択肢が無いかと思います。

吸水率は高いですが、石目が荒いぶん水分を吐き出しやすいです。

G663よりも石目が荒く、薄ピンク色のような色合いです。

安価ですが、他の中国産ピンク御影石より高品質です。

 

 

 

 

A6(湖南省)

価格  ★★ 

吸水率 0.23%

ag_213.jpg

大島石によく似た青系の御影石です。

一般的に、中国産の青御影石といえばAG98が主流ですが、当たりはずれが激しく相当水を吸い込む為、おすすめしたくない石材です。

値段に関しては、AG98よりも少し高くなりますが、こちらの方が高品質です。

 

 

 

 

北大黒(河北省)

おすすめ石材 洋風墓石

価格  ★★

吸水率 0.086%

IMG_6621.JPG

純黒系の御影石はどれも高価です。

北大黒は、純粋な黒御影とは呼べませんが、価格に対して品質が良く感じます。

予算を抑えて黒系の石をご希望の場合、おすすめの石種です。

安価ですが高級感があります。

 

 

 

 

中国マホガニー(山東省)

洋風墓石

価格  ★★★ 

吸水率 0.13%

IMG_8113.JPG

 

 

 

 

 

G439(広東省)

価格  ★★

吸水率 0.23%

IMG_6617.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

〇インド産御影石

 

アーバングレー

価格  ★★★

おすすめ石材 和型墓石・洋風墓石

吸水率 0.056%

IMG_6694.JPG

インド産の御影石の中では、安価な部類です。

インド産の石材全般に言える事ですが、吸水率が非常に低く、目に見えて実感するレベルでは水の吸い上げを確認出来ないと思います。

アーバングレーは、多くの建墓実績がありますし、これと言ったトラブルも聞きません。

G688に次ぐコストパフォーマンスだと思います。

ただ、石目が独特で好き嫌いがあり、彫刻文字が少し目立ちにくいです。

一長一短はありますが、品質に優れた石種です。

価格は中の上ですが、品質は最高レベルです。

 

 

 

 

バングレー

価格  ★★★★

吸水率 0.052%

IMG_8008.JPG

 

 

 

 

銀河

価格  ★★★★

吸水率 0.066%

IMG_8022.JPG

 

 

 

 

 

ロイヤルブラウン

洋風墓石

価格  ★★★★

吸水率 0.08%

rb.jpg

 

 

 

 

YKD  

価格  ★★★★

吸水率 0.028%

IMG_6703.JPG 

純黒御影石の中では、安価な部類です。

安心出来る品質の物では、この辺りが最低限かと思います。

近年値上がり傾向にあります。

※原石の確保が難しくなってきました。現在取り扱い中止になっています。

 

 

 

 

MU 

価格  ★★★★

吸水率 0.021%

IMG_8013.JPG

インド産黒御影石の中で、クンナムに次ぐ2番手の高評価を得ている石種です。

全国的にも使用実績がありますし、黒御影石にとって1番心配なサビも出にくいです。

 

 

 

 

 

クンナム

価格  ★★★★★

吸水率 0.011%

IMG_6701.JPG

インド産黒御影石でナンバーワンの品質です。

但し、非常に評価が高く、高価な御影石ではあるのですが、偽クンナムと呼ばれる偽物が数多く出回っていますので注意が必要です。

安価なクンナムにはご注意下さい。

 

 

 

 

 

スターギャラクシー 

価格  ★★★★

吸水率 0.03%

IMG_8014.JPG

 

 

 

 

M10

おすすめ石材 和型墓石 洋風墓石  

価格  ★★★★

吸水率 0.001%

m10.jpg

 

 

 

 

M-1H 

おすすめ石材 和型墓石 洋風墓石

価格  ★★★★

吸水率 0.000%

IMG_8016.JPG

インド産黒緑色御影石の中で、最も人気のある石種です。

吸水率も低く非常に高品質です。

和型墓石・洋風墓石どちら共におすすめで、高級感があります。

 

 

 

 

ニューインぺリアルレッド

洋風墓石 

価格  ★★★★

吸水率 0.08%

IMG_6695.JPG

 

 

 

 

バハマブルー

洋風墓石

価格  ★★★★

吸水率 0.08%

04_------------------.jpg

 

 

 

 

 

 

 

北欧産御影石

 

ブルーパール(ノルウェー)

洋風墓石

価格  ★★★★

吸水率 0.015%

IMG_6698.JPG

 

 

 

 

エメラルドパール(ノルウェー)

洋風墓石

価格  ★★★★

吸水率 0.026%

IMG_8015.JPG

 

 

 

 

フォックスブラウン(フィンランド)

洋風墓石

価格  ★★★★

吸水率 0.120%

5a961b6b5301340619af364e3375eeb1.jpg

 

 

 

 

ブラックファイングレイン(スウェーデン)

価格  ★★★★★

吸水率 0.0006%

IMG_6699.JPG

非常に硬く長い年月美しさを保ち続けます。

年月が経っても見た目がほとんど変わらず、1000年品質とも言われています。

採石量は少ないですが、世界的に需要のある石種です。

品質・流通量の少なさ、この二つの要因から世界で一番高価な黒御影石になっています。

 

 

 

 

 

 

その他の国

 

バイオレットブルー(ウルグアイ)

和型墓石・洋風墓石

価格  ★★★★

吸水率 0.055%

IMG_8023.JPG

 

 

 

 

 

SPI(ポルトガル)

価格  ★★★★

吸水率 0.124%

IMG_6697.JPG

 

 

 

 

インパラブルー(南アフリカ)

洋風墓石 

価格  ★★★★

吸水率 0.034%

IMG_6696.JPG

黒色の石目の中に、キラリと輝く青い結晶が綺麗です。

但し、青い結晶は年が経つと少し分かりにくくなってしまいます。

青い結晶の量にも偏りがありますので、実際に使用する原石から採取したサンプル石を確認していただく必要があります。